News

スローフードが楽しめる余裕のある環境づくり

2014年03月27日

30006

「スローフード」という言葉は「ファストフード」への風刺の意味を込めて、

1980年代の半ばに生まれました。

「スローフード協会」が発表した「スローフード宣言」には、

次のようなコンセプトが掲げられています。

「食材の文化を広め、伝統を維持し学習すること」

「農産物を環境破壊から守ること」

「消費者と良心的な生産者の保護を図ること」

「食についての楽しさや知識、五感を教育し、人とともに食べる喜びを研究し広めること」

このような意識をつねに持っていれば、

毎日口にする食事の内容も自然に変わっていくような気がします。

インスタント食を全く摂取しないというわけではなく、

週末など余裕のある時に「手づくりを楽しむ」「手のこんだメニューに挑戦してみる」など、

自分にあった方法と価値観で、食への関心を高めていけたらいいですね。

****************************************************

未来のお住まい、未来の賃貸マンションは、

収納たっぷり おそうじ簡単  高齢者、障がい者、

みんなが 使いやすい お住まいです。

オリジナル キッチン、オーダーメイド 家具

ご相談、見学会など、お問い合わせは お気軽にどうぞ。

****************************************************