News

バスケット収納でナチュラルインテリアを実現

2013年10月28日

1020

籐や竹で編んだバスケットはナチュラルなイメージを漂わせてくれるだけでなく、

収納の整理にも心強い味方になってくれます。

同じ素材や色違いなどのバスケットをいくつも並べることで、

リビングルームのディスプレイとして演出。

リビングで散らかりがちな小物を、整理整頓することに活用してみましょう。

まず、3段の電話台などを使って、大小のバスケットを並べます。

取り出しやすい位置のバスケットはフタなしのものを置き、

散乱しがちなリモコン類をまとめて収納しておきましょう。

また一番下の段には、お子様が自ら取り出しやすい位置に大きめのバスケットを設置。

ぬいぐるみや愛用の小物などを入れておけば、いつでも取り出せ、

お片づけの習慣も身に付きます。フタつきのものには、

裁縫道具やカギなど、細々したものを入れておけばお子様が触る心配がありません。

****************************************************

未来のお住まい、未来の賃貸マンションは、

収納たっぷり おそうじ簡単  高齢者、障がい者、

みんなが 使いやすい お住まいです。

ご相談、見学会など、お問い合わせは お気軽にどうぞ。

****************************************************