News

住人を心地よく迎える露地のある家

2014年01月15日

1404

日本独特の茶室や料亭には、長い露地がよく見受けられます。

それを模した細く長いアプローチは、それを抜けた向こう側に広がる空間を、

大きく期待させてくれる効果があり、それを通常の住宅にも取り入れるデザインが人気です。

門扉から玄関までの少しの距離を歩くことにより、

外の世から家の中へと気持ちが徐々に切り替わるので、

「家路に着いた」との安心感がうまれます。

また、お客様には、この露地を歩いてもらうことによって、「どんなお宅だろう」と

想像を膨らませていただける、ちょっとしたおもてなしの空間にもなります。

真っ白の壁づたいに、アプローチに沿って砂利を敷き詰めたり、

季節の花々を。心に安らぎを与え、訪れた人々だけでなく、

住人までをも心地よく迎え入れてくれます。

****************************************************

未来のお住まい、未来の賃貸マンションは、

収納たっぷり おそうじ簡単  高齢者、障がい者、

みんなが 使いやすい お住まいです。

オリジナル キッチン、オーダーメイド 家具

ご相談、見学会など、お問い合わせは お気軽にどうぞ。

****************************************************