News

心地よさを第一に考えた寝室プラン

2012年11月14日

夫婦の時間をより楽しむために、ベッドルームは

もはや“睡眠をとる”だけの空間ではなく、

寝るまでの時間をよりくつろぐことを前提とした

インテリアを考えることで、

もっと心地よい空間になるはずです。

たとえば家具はベッドだけではなく、

オットマン付のソファを設置すればホテルライクな空間に。

一角にちょっとしたカウンターテーブルでも設ければ

お休み前の晩酌で会話もはずみそうです。

****************************************************
未来のお住まい、未来の賃貸マンションは、
収納たっぷり おそうじ簡単
高齢者、障がい者、みんなが 使いやすい お住まいです。

ご相談、見学会など、お問い合わせは お気軽にどうぞ。

****************************************************