News

旧いものと新しいものを融合したスタイルが新鮮

2012年09月26日

ヨーロッパの暮らしでは、何気ないモダンインテリアの中で、

100年以上は経っているアンティーク家具が

存在感を、醸し出していることが多々あります。

そのように新旧のものを織り交ぜるスタイルを、

“エクレクティック(折衷主義)”といいます。

建築用語辞典では、「ヨーロッパの過去の様式にとらわれず、

自由に多様な様式を選択して組み合わせる態度のこと」とあります。

家具も使い捨てではなく、世代を超えて受け継がれるものを選びたいです。

****************************************************
未来のお住まい、未来の賃貸マンションは、
収納たっぷり おそうじ簡単
高齢者、障がい者、みんなが 使いやすい お住まいです。

ご相談、見学会など、お問い合わせは お気軽にどうぞ。

****************************************************