News

趣味の空間やライブラリを共有する魅力とは

2013年02月13日

0215    19

自分の時間を趣に費やすためには、ある程度スペースが必要です。

書道やお茶などはリビングの一角に畳コーナーを作るのもよし、

絵を描くとなると汚れにくいフローリングなど、

素材の検討もあらかじめしておきたいもの。

そこから、見える風景を美しくしたり、集中する個室的エリアを作るなど、

快適さを検討し考えることで、よい空間ができるでしょう。

また、増えていく本やDVDなどは、共有のライブラリを作るのがおすすめ。

年を重ねることで老若男女の志向は変わってくるので

一箇所へ集めておくほうが便利です。

****************************************************

未来のお住まい、未来の賃貸マンションは、

収納たっぷり おそうじ簡単  高齢者、障がい者、

みんなが 使いやすい お住まいです。

ご相談、見学会など、お問い合わせは お気軽にどうぞ。

****************************************************