News

食で育む健康と暮らし

2014年03月13日

30002

健康を守る食生活を育むには、

まず「一日三食、決まった時間に適した量を食べる」ことが基本中の基本。

大切なのは、いかに“家族がそのルールを守れるような環境を作ってあげる”かということです。

食べる気はあっても、テーブルの上に物が置かれていたり、

食器が洗われていなかったりすれば、食欲を起こさせません。

現代の多くの人々が、朝からコンビニエンスストアのもので済ませる

習慣がついてしまいがちなのは、

忙しい朝の時間に余裕がないということも挙げられます。

たとえ共働きであったとしても、

その日一日のエネルギーとなる大切な朝食は、

家族そろってとるようにしたいものです。

朝にお米を摂ることは、長時間にわたって血中にブドウ糖を供給でき、

同時に一汁三菜を心がけるようになるので、

栄養価とバランスの高い食事ができます。

****************************************************

未来のお住まい、未来の賃貸マンションは、

収納たっぷり おそうじ簡単  高齢者、障がい者、

みんなが 使いやすい お住まいです。

オリジナル キッチン、オーダーメイド 家具

ご相談、見学会など、お問い合わせは お気軽にどうぞ。

****************************************************