土地の形状が 気になります

気になることは、「未来のエコな 住い」で 解決

土地購入について

マイホームを実現するには、まず、土地を購入しなくてはなりません。

かなり、高額です。不思議と心配が つもるばかりだと思います。

土地のクセは 設計でカバー
建築家と一緒に考えるのが 理想

 

「理想の土地」

広さも  形も  方位も  周辺環境も、すべて揃った土地はありません。

しかし、諦める必要はありません。

土地は、建築家の工夫によって、理想の土地に「なる」からです。

例えば、広い道路から  細い路地だけでつながり、周囲を家に囲まれた「旗竿状敷地」があります。これは、一般的に使いにくいと考えられます。

しかし、「旗竿」の部分を、駐車スペースとして、有効に使い、「旗」の部分に、外に閉じ、中庭に向かって、開いた建物を計画すれば、静かで  落ち着いた暮らしが  実現します。ポイントは設計なのです。

ですから、土地は「見た目」だけでなく、建築の視点から、いろいろと吟味することが必要です。一般の人は、建築的な視点をあまり持っていません。

建築家と一緒に考えるのが早道です。



土地探しは設計事務所で、
土地のデメリットは設計で解決。

土地探しの段階で、

ぜひ私達に、問い合わせをしてほしいと思っています。
なぜなら、今、土地はもっぱら「不動産」の視点で流通しているのですが

「設計士」の視点で見れば、
また違った見方もでき、不動産的には、評価が低く  比較的安い土地が、設計の工夫によって  非常に魅力的になることも多いからです。

 私たちは、独自のネットワークで  土地をご紹介することもできますし、お客様が見つけた土地を、建築的に、評価して購入の値打ちがあるかどうか、アドバイスをすることもできます。

お気軽にご連絡下さい。



< 前のページへ戻る